スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の環境ヒーロービート考察2-2 バブルマン型

前回の記事では簡易的なバブルマン型の在り方について考察しました。
今回の記事では、具体的なバブルマンの数について考察していこうと思います。


▼バブルマン1枚型
0767_convert_20120211002903_convert_20120614174955.jpg
参考レシピ
本州最西端CS 1位
鷹の目チームフェスタ2012 1位
名古屋CS 2位

《E・HERO バブルマン》1枚の型ですね。
手札に来たら若干弱いバブルマンを1枚に抑えて、キルをあまり積極的には狙いに行かず《E・HERO バブルマン》を《E・HERO エアーマン》からの突破力としての選択肢として使う形です。
《カードカー・D》との併用や、ベスト4以上しか書いていない都合上ここには書いていませんが、六甲道CSベスト8では《スキルドレイン》との併用を見かけるなど、構築に制限されることなく《E・HERO バブルマン》を運用出来ます。

反面、手札に《E・HERO バブルマン》が来てしまうとそれ以降《E・HERO エアーマン》から《E・HERO バブルマン》をサーチ出来なくなったり、《E・HERO エアーマン》+《死者蘇生》のお手軽な2枚のワンキルコンボを活用できなくなる等の欠点が生じます。


▼バブルマン2枚型
imagesCAGI7PBH.jpgbabbleman.jpg
参考レシピ
中央杯 3位
岡山CS 4位B

バブルマンを2枚に増やしたことで何が変わるかといいますと、まず二枚目以降の《E-エマージェンシーコール》をバブルマンに変えることや、《E・HERO エアーマン》+《死者蘇生》のコンボを活用できるようになり、キルにおいての殺傷力が高くなります。
また、《戦士の生還》を運用出来るようになるのも2枚以上積む《E・HERO バブルマン》型の利点になります。
単純に1アドバンテージをプラスしたり、エクシーズが出来るエアーマンを再利用できるというのはこれ以上ないほどの強さがあります。

その反面《エフェクト・ヴェーラー》に若干の使いづらさが生まれてきます。参考レシピはどちらも3積みですが、本来バブルマン型において手札誘発系統のカードは相性が悪く、《エフェクト・ヴェーラー》を他のデッキほど上手く扱うことが出来ません。
また、《E・HERO バブルマン》を増やしたことにより、バブルマン1枚構築ほど弱くなるわけではないですが、手札に《E・HERO バブルマン》が来る確率が若干上がるようになりました。


▼バブルマン3枚型
201102210105364ad.jpg20110224211139438.jpg2011022301572498a.jpg
参考レシピ
カード王CS 3位

バブルマンを3枚に増やす利点として挙げられるのが、通常疑似モンスターカードになり、召喚権を使う《E-エマージェンシーコール》が常にエクシーズ出来る手札を握りこめることによってワンチャンスを狙えるという利点になります。
また、バブルマンの数を最大まで引き上げている分、バブルマンの2ドローの期待値も最大です。
そして《E-エマージェンシーコール》・《増援》に続く3種類目のヒーローサーチの《ヒーローアライブ》を入れることが出来るようになるのも《E・HERO バブルマン》3枚の形のデッキの利点になります。

このようにバブルマンの強みを最大限生かすことが出来る代わりに、構築に厳しい制限が生まれます。
具体的には手札誘発系統を一切使えなくなること。これにより現環境において環境トップを初めとした様々なアーキタイプに力を発揮する《エフェクト・ヴェーラー》を投入できなくなります。
また、モンスター数にも厳しい制限が課せられ、バブルマンが初手に2枚被る確率が一気に上がるのも問題になります。


▼あとがき
自分はバブルマン型共通の最大の強みは『選択肢』だと思っています。
こういったサーチの選択肢は勿論として相手に対して1伏せをすればサイクからワンキルの可能性、2伏せをすればアナザー+デュアスパの危険性をマッチを通して迫らせるという意味での選択肢でもあります。

どちらにしても自分にとって優位に転びますし、こういったことが出来るヒーロービートのバブルマンは大好きです!それはもうカーD型と比べて記事に明らかな熱の入りようがあったようにw

バブルマンの数に困ったとき等には一度このブログを参考にして頂ければ幸いです。
それではここまで読んでくださってありがとうございました!次はアライブヒーローについて触れていきたいと思います!



……画像に関してはパロディネタです。みんなバブルマンの効果とか知ってるし、楽しんでくれればいいなぁw
こういう遊び心ってやっぱブログには必要だわw個人的にはバブルガールちゃん大好きw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つみんちゅ

Author:つみんちゅ
兵庫県の三ノ宮あたりに生息してるトラップビート大好きで、様々な型のヒーロービートを手当たり次第に触ってる遊戯プレイヤー。

CSで優勝して、レシピとゲーム機の写真をブログに上げてドヤ顔するのが当面の目標。


ツイッターもやってます。更新通知とかフォローしてもらうだけでタイムラインに流れて便利ですので、よければフォローお願いします^^

遊戯王 ブログランキングへクリックしてくれると嬉しいです

フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ツイート