スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オマケ システィ型で魔導法士 ジュノンを手札から特殊召喚できる成功確率について

コメント返信で書いたけど、改めてもう一度書いておこうと思った。


Qホントにシスティ型で《魔導法士 ジュノン》を手札から特殊召喚できるの?

A確率-遊戯王カードWikiまずここをご覧ください。

このデッキに入っている魔導書カードは、システィ3バテル3グリモ3ヒュグロ1トーラ1ネクロ2ゲーテ1の合計14枚です。
40枚デッキに14枚入れているカードのうちの初手存在率3枚以上の確率はおよそ35%です。
確かにこれでは物足りない数字と言えるかもしれません。

しかし、これはあくまで初手6枚の確率。
遊戯王には毎ターンドローフェイズが存在し、これによりカードをドローして魔導書を引き当てることが出来ます。
更には《強欲で謙虚な壺》と《ワンダー・ワンド》のドロー加速効果によってデッキを圧縮し、魔導書を引き当てることも出来ます。

それ等を考えると魔導書は初手2枚でも大丈夫であり、40枚デッキに14枚カードを投入してそれらを2枚以上引き当てる確率は70%以上です。
ちなみに40枚デッキに12枚魔導書が存在し(2枚は手札)それらをドローフェイズ中にドローする確率は10分の3です。
毎ターンその確率でカードを引き、更には《強欲で謙虚な壺》や《ワンダー・ワンド》の補佐を考えると十分引く確率はあるでしょう。

初手に魔導書が1枚だったとしても、(魔導書が初手に1枚以上存在する確率は94%)それぐらいの確率でデッキに眠っている魔導書を引けるのであれば2枚引いて3枚になることも十分に考えられるでしょうし、その確率と《魔導法士 ジュノン》を出した時の強さを考えればシスティは充分採用圏内であると考えられると思います。

このデータを見れば分かるように、《魔導法士 ジュノン》の効果はオマケではなくきっちり戦略に組み込むことが出来ます。


Q魔導書ばかりの手札で《魔導法士 ジュノン》特殊しても後続続かないし、弱くない?

手札に魔導書ばかりで妨害札が存在しない状況でジュノンを出しても、ゲーテの魔導書というモンスターに対しての抑止力、トーラの魔導書という魔法罠に対しての牽制、ネクロの魔導書という破壊効果に対しての牽制+返しの反撃カードとなる3種類のカードが存在しますのできっちりと《魔導法士 ジュノン》をサポートできます。

それらをグリモorバテルで好きな時に好きなものを持ってくることが可能ですし、モンスター魔法罠すべてに対して事実上守っていけるカードがあるので十分なはずです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
カオス魔導を使っているキートです
魔導のことでふらふらとブログを見て回って、偶然このブログにたどりつきました
色々面白いことが書いてあったので、参考にしたいと思います
更新は大変かもしれないけど、無理せず頑張ってください

なんかこの記事見てるとバカだなぁって思う
なんか理屈だけ並べて満足してる感じ
魔導書だけで戦えるはずがない
実際、トーラは相手のターンじゃブラホくらいしか防ぐのないしネクロはそもそも相手のターン守り切れてないし、ゲーテはジュノンと相性最悪でそんなもんに頼るんだったら罠伏せておきたいから結局はテンペルが強くてジュノンのSS効果はやっぱりオマケってこと。

横槍失礼。
トーラで防げるものには虫もありますよ?環境トップに対して抵抗できるというのは利点ですし、凌げれば除去からの巻き返しも可能です。
何より召喚時の奈落や攻勢時の除去を受けない等、自ターンでの働きが強いカードですから戦えないということは無いと思います。
ただ、ネクロやゲーテでは戦えないというのには同意します。
エクシーズがあまり機能しない今の魔導だと、ネクロに期待できるのは追加の攻め手を呼ぶことか、劣勢時のワンチャン巻き返しにかける場合くらいのように思いますし、ゲーテはおっしゃる通りジュノンとの相性が最悪です。
プレイングが悪いのか回しているとどうにも墓地に貯まる魔導書はグリモ程度で、他は相手依存であったり装備であるために貯まる速度が遅いのです。
そうなると、ゲーテで利用するよりかはジュノンで利用するために、ゲーテが活用できない状態に陥ることもままあります。正直魔導書と名のつく点以外に利点をあまり見出せません。
逆にあまり評価されていないようなのですが、システィを入れた型だと特にヒュグロがよく仕事をしてくれます。
相手に依存せず発動でき、システィが天敵のオピオンを倒せる打点になることは個人的には大きな利点だと思っています。後続の魔導書を呼び込めることで、システィに使用していればエンドフェイズにはジュノンと魔導書二枚を揃えることもできますし、戦闘を介するというリスクはあるもののそれに見合うリターンではないでしょうか?
長々と書かせて頂きましたが、このブログはいつも楽しく拝見させて頂いております。
今後とも無理のない範囲で続けていただけたら幸いです。

No title

初めまして、こんばんは。
魔導の構築が煮詰まらずにブログ見て回っていたらここにたどり着きました。
確かにブログ主さんの構築だとジュノンの効果発動は容易そうですね。
実際この構築よりも魔導書の枚数が少ない自分のデッキでも割と手札からジュノン出せました。
この効果で出したジュノンはかなり強いです。
やはり問題は返し手で、魔導書だけでは守り切れないことは多々ありますね・・・。
自分はメインからトラゴ採用です。ラメイソン非採用だとゴーズも入れたくなりますね。

面白い記事だったのでまた参考にさせてもらいます。
ありがとうございました。


虫にはグルフもいるし、完全に止められるとは限らないし、聖刻・ヒーローには妨害札ないから瞬殺される

取り敢えず、名無しさん人のブログなので敬語はつかいましょうね

トーラは相手ターンなら、 ブラックホール、精神操作、インゼクターならホーネットによる破壊も回避できます。
たしかに回避でしかなく、相手の展開を完全に止める札ではないです。グルフなどは当然止まりません。
けど、自分のモンスターを守ることに関しては、なかなか優秀ではないでしょうか?

ネクロは発動にチェーンされない限り、モンスターを完全蘇生できる。
これが弱いとは思えません。
相手のターン守りきるってのがよくわかんないんですけど、ネクロは相手ターンに守る必要はないですよ。
ネクロが破壊されても、装備モンスターは破壊されずレベルが戻るだけです。


↑そもそも話の主旨がズレてるし

 わざわざ自分のコメントに対して、敢えて丁寧語を使わずに応答とは、何かポリシーでもあるみたいですね…

 まぁ、いいです。ただ、丁寧語を使うかHN晒すかどちらかはした方がいいと思いますよ。

 確かにトーナメントで甲虫装機や聖刻、HEROを次々と倒す…というのには及ばないですが、全く戦えないという訳ではないと思いますよ。
 しかし、魔導というテーマは魔導書(士)によるサーチ即ちデッキ圧縮やワンダーワンド、ラパンデ、システィによる手札増強に長けています。
 ですから、メジャーなカテゴリーに有効な札であるエフェクトヴェーラーやトラゴエディアを投入しているのです。
 デッキ圧縮と手札増強の容易さという長所があるんですよ。……あとはもう分かりますね。

 とにかく、言葉は丁寧にお願いしますよ。名無しさん。
 長文失礼しました。

↑だから話の主旨がズレてるってw

No title

通りすがりですがシスティ型は自分も賛同しかねます

とりあえずシスティ型でジュノンをハンドから出しやすいことは分かりました
しかし、2つ目の懸念である守りの薄さは解消されているとは思えません
ワンキルできるデッキでもないので、なおさらこれは問題だと思います

遅さをどうカバーするかが魔導の課題だとは思います
無理矢理システイで速度上げるより妨害札増量で守りを厚くする方が安定では?


妨害札で場を維持しながらジュノン、ラメイソンでじっくりアドをとって戦うスタイルが魔導には向いているかと(ラパンデ型なら手コス系も採用しやすいですしね)

No title

敬語もロクに使えない名無しの方はスルーの方向で。

通りすがりっての方の意見なんですがちょっとズレてるんじゃないかなぁと思います。

今の環境でデッキの始動が遅いのは直接負けに繋がるレベルで問題ってのは分かります。
だからといってバック増やしてラメイソンとでじっくりアドを取るなんていう事が勝率アップに結びつくとは到底思えません。
これは今の環境にスピードが遅くて尚且つ1キルできないデッキが環境に入り込んでいない事を見れば分かると思います。
一番分かりやすい例がヴェルズラギア、制圧力は異常なはずなのに最近は入賞数なども減ってきていますよね。
ガジェットも昔は低速ビートの代表格でしたがいまじゃブリキンや二重召喚、フォートレスなどである程度早さを手に入れて環境に食い込んでいます。

今は妨害力や安定性以前にスピードがなきゃそもそも土俵にすら立てない環境なんですよ。
今の環境では守りなんてものは簡単に崩され成り立たない、相手を止めるには相手より先に攻めるのが一番早いっていうまさに「攻撃は最大の防御」って状態なんです。
だからこそスピードを上げつつ攻めに多様性を持たせられるシスティは充分採用できるものだと思うんですよね。

まずラメイソン採用なんて一言も言ってない。
ビートデッキでしかもほぼジュノンのみなんだからそんなに速さ意識しても仕方ないじゃん。
そもそもテンペルで出せば十分速いし、トーラネクロあるんだからほぼ確実に出せる。なので相手の展開を防ぐことが一番の課題だと思うんだが。
それにシスティはエンドフェイズに発動するから採用に速さは全く関係ない。
結果としてピンならわかるがシスティがテンペルと同じ3積み体制ってのがおかしいと思ったってこと。
それに対してラパンデならワンド、サンブレ、激流葬などと相性良いからスムーズにデッキに入れられるはず。

あと別にスルーしても結構だけどいちいちこのネットの場で敬語使う気ないから。
それに当たり前のことを指摘しているのにそれに対して難癖つけて自分を貫き通そうとしているのもだいぶズレてると思うけどなw

>>名無し
ネクロトーラ発言してる時点で魔導書2想定じゃないですかーやだー システィはその魔導書2を魔導書3にしてジュノンサーチするカードなんですが^^; 相手の展開を防ぐカードをラパンデ型に何枚積んでるかわからんけどこの型じゃ3枚目の魔導書をシスティで加えてるなら罠引きこんでる量もそんな変わらんし 深夜4時と眠いからマトモな日本語じゃないし理論もめちゃくちゃかもしれないけど論破しちゃったんじゃね^!^

要所要所で魔導書使い分けるに決まってる
なんの為のバテルとグリモだよ
溜め込むとか一言も言ってない
論破とかマジないわw

No title

通りすがりの者ですが、名無しさんの言っていることはあってると思うんですが。
しっかり理論もあるし、ただ言い方が悪いだけではないでしょうか?
自分もシスティでジュノンを出すことにあまりメリットを感じないのですが...

>>名無し
ネクロは魔導書他に1枚無いと発動できないし、トーラはテンペル召喚時握ってないといつ使うんですか

常にグリモ握ってるに決まってんじゃん
グリモ無駄打ちしている奴には分からないだろうけど

お布施の値段書き忘れました。申し訳ございません

皆さん、つみんちゅ大師匠の一番弟子である私が来たからにはもう安心です!!!!!!!!!!
ブログを見ている、底のあなた、今すぐ罪教に入信しましょう!!!!!!!!!!
(お布施の金額は後述)

「なんか理屈だけ並べて満足してる感じ」→遊戯王の理論というもののほとんどは、ただ理屈を並べ上手く繋げたものに過ぎません。それは彼の言うことも同じでブーメランです(信者になれば、最強の理論というものが見えてきます)

「↑そもそも話の主旨がズレてるし」→ズレているのではなく、理論が半分破綻していて反論しにくいのです(信者になって論理力を鍛えましょう)

「トーラは~、ネクロは~」→既に指摘されていますが、彼はこのカードの役割が十分にわかっていません。端的に言えば、トーラは聖槍、ネクロは“とりあえずの”蘇生。はっきり言って、魔導書の機能の大半はモンスター効果トリガー以上の意義を持ち合わせていません。そういう意味で、回避、蘇生効果も正直オマケレベルです(単純にその効果を用いたいならばもっといいカードが存在する)

ジュノン以下の内容ははよ回せや^^;と申し上げるほかありません
ジュノンの特殊効果を生かせるのはまさしく、罪神の為せる業なのでございます

「3積み~、ラパンデ」→この言葉こそ、遊戯王をわかっていないといわざるを得ない根拠ですね。まず三積みなのは神が3枚必要だと思ったからであり、どうしてつむのかはそれこそ回さねばわからないことです。わからないなら回す。こんなことは基本中の基本。
ラパンデがどうして入らないのか。初見には超強力に見えるのも仕方がないでしょう。事実、入信する前は私もそう考えておりました。
ワンドブレイク激流等々……相性のいいカードは少なくなく、構築次第では相当に光るでしょう。しかしながら、やたらと筋肉質そうなくせしてステータスの弱いこいつはそういった送るカードがなければ能動的に効果を発揮できません。加えて、ステータスが弱いため単体でビートを行うこともできず、レベルが半端でシンクロエクシーズを行うのも難しい。仮に他のモンスターもラパンデと同様な条件を持っていたら立場は変わったでしょうが、魔導というテーマには合致したカードではないのです。


「敬語云々」→これは守った方が良いですよ。誰かのためではなく、自分のために

>ひょうすべさん
失礼致しました。面白半分に書いてしまいましたが、やはり人を不快にさせるかもしれないということを忘れてしまいました。

>他の非信者の方々
雑魚がでしゃばり、申し訳ございませんでした。
やはり、0-5しているような人間は語らない方がいいですね

>お布施について
一日10アクセスのみです。出来ない場合はその週の日曜日にまとめて行うことになっています

No title

 面白く記事を読んませていただいていたのにこのコメント欄。罪人さんは内実はどうあれ、
>それは今割と達成できてると思いますし、ツイッター等で色んな人と話すようになりました。そういうのはなんだかんだで楽しい!って今思えますし、そういう意味では真っ向から否定する意見はある意味俺は大歓迎ですw
>勿論言葉がアレだったので多少のイラつきや「論破してやろう!」みたいな気持ちもありましたがw(論破してやろうと思っている時点である意味議論が成り立ってないけどw)
>まぁ何が言いたいかっていうと、あの騒ぎで俺のモチベーションがグーンと上昇しました!なので、ボクの記事に対して何か言いたいことがあれば批判でもなんでも大歓迎です!!ボクはそういうの好きなんでいつでも相手しますから!!
 と書いてらっしゃるのに関係ない人が騒ぎすぎてどうにも。
 おまけに信者Aとかいう今までとは全く別の方向に気持ち悪いのも出てくる始末。敬語云々の話からずれてラパンデ型で魔導を作っている人全体を愚弄する内容など、いい加減罪人さんはコメント欄を承認制にでもするべきなのではないかと思いました。

No title

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。

デッキレシピほぼそのままで小規模大会出てみました。結構戦えました。使ってて楽しかったです。

相手ターンの妨害札ですが、そんなに困りませんでした。というか、1~2枚で相手が止まらないなら、それは割り切って負けていいと思います。ライフ残ってればジュノン蘇生で切り返せますし。

魔導の性質上、魔導書が一定数必要なためデッキのスロットは常にカツカツです。なので何かを採用しようと考えた時に何を抜くかが非常に問題で、それがラパンデを採用しない理由になっているのかな、と思ってます。
モンスターを減らしてラパンデを挿して、結局ラパンデでシスティやテンぺルを持ってくるなら、はじめから持ってきたいモンスターを挿しておけばいいし、じゃあラパンデの代わりにただでさえ厳しい魔法罠の枠を調整するかというと、それもまた難しいです。

魔導デッキはかなりデリケートだと思っているので、採用している魔導書や妨害札の数を書いてくれるとそれだけで参考になる気もします。
っていうか、名無しさんや他の型を使っている方のレシピが気になります。やっぱり汎用罠で相手ターンを乗り切れる構築には魅力ありますし。
プロフィール

つみんちゅ

Author:つみんちゅ
兵庫県の三ノ宮あたりに生息してるトラップビート大好きで、様々な型のヒーロービートを手当たり次第に触ってる遊戯プレイヤー。

CSで優勝して、レシピとゲーム機の写真をブログに上げてドヤ顔するのが当面の目標。


ツイッターもやってます。更新通知とかフォローしてもらうだけでタイムラインに流れて便利ですので、よければフォローお願いします^^

遊戯王 ブログランキングへクリックしてくれると嬉しいです

フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ツイート