スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーヴァヒーロー其の参、切り札

▼氷結界の龍トリシューラ

card73715308_1_convert_20120212111257.jpg深海のディーヴァを入れる意味についてここまで述べてきましたが、深海のディーヴァを使う最大の理由はやはり氷結界の龍トリシューラだと思います

トリシューラの出し方は、レベル4が存在しているときにディーヴァを召喚からニードルギルマンを呼んできて全員でシンクロ召喚をすることで達成できます

このデッキには、そのレベル4が特殊召喚されやすいギミックが多数入っています(バブルマン、増援、エアーマン、エマーコール、未来融合、死者蘇生)
つまり7枚の特殊召喚カード+3枚のディーヴァを引けば、それだけでトリシューラを狙った召喚が可能になります

また、先行の利を生かせばレベル4モンスター召喚から1ターンバックで守り、次のターンディーヴァからトリシューラということも可能です
このパターンはこのデッキの一つの勝ちパターンといえるほどよくある手順です、どんどん狙っていってください


そしてトリシューラのパワーが異常で、それだけでゲームの流れを一気にこちら側に持ってくることが可能なのはご存知だと思いますが、ジャンクドッペル等のトリシューラを出すデッキとは違いヒーロービートにはバックが存在します

つまり、トリシューラで序盤のゲームの流れを一気に持って行ったあと、バックでトリシューラを擁立することが可能なのです。それのみでゲームに勝つことも不可能ではありません。
それ程までにトリシューラの後ろにきちんとしたバックが備えてあるのは脅威なのです

そして、ディーヴァを入れることによりヒーロービートは、ミラクルフュージョン以外のゲームエンドパワーを持つ切り札を用意できるのです。強いことこの上ないです


▼欠陥
そんな、ヒーロービートのパワーを高めたディーヴァヒーローですが、その代わりに新たな欠陥が浮上しました

それはエクストラが足りないことです
融合ヒーローにエクシーズを入れているだけでも結構危ないぐらいになっているヒーロービートのエクストラにシンクロモンスターを追加しましたからね

既に破裂寸前です、有力なエクシーズが一つ増えるだけで1日悩まなければいけないほどエクストラの枠には苦労しています

あと、ニードルギルマンが手札に来た時も少し弱いです。深海のディーヴァでカタストルという返しを用意できなくなり、選択肢の幅が狭まるのとニードルギルマン自体も1700のバニラでしかないですからね


▼総括
やっぱりヒーロービートは思い入れがあるデッキだけあってデッキ解説が楽しいです(笑)
冒頭でも述べましたように、自分はデモチェヴェーラーの流行り具合によりメタの都合でディーヴァを抜いちゃいましたが、デモチェヴェーラーがいなくなればまた使うかもしれません

すっごい楽しかったです、このデッキにお疲れ様といいたいくらいですね!

次は現環境でも振り返ってどんなデッキがいたか等、書いてみようと思います


ここまで読んでくれて、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つみんちゅ

Author:つみんちゅ
兵庫県の三ノ宮あたりに生息してるトラップビート大好きで、様々な型のヒーロービートを手当たり次第に触ってる遊戯プレイヤー。

CSで優勝して、レシピとゲーム機の写真をブログに上げてドヤ顔するのが当面の目標。


ツイッターもやってます。更新通知とかフォローしてもらうだけでタイムラインに流れて便利ですので、よければフォローお願いします^^

遊戯王 ブログランキングへクリックしてくれると嬉しいです

フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ツイート