スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境総括 前

このページでは、2011年9月の禁止制限時の環境を振り返っていこうと思います
知っている人は思い出しながら、知らない人はこんなことがあったんだぐらいの認識で見ていただければと思います

まず、9月に行われた禁止制限で六武衆、ジャンクドッペルなどの前環境のトップデッキが軒並み大きな打撃を受けたにもかかわらず、前環境で無傷だったデッキがありました

代行天使です

この代行天使、大方の予想通り一強ムードで各地で暴れ始めました
純代行から墓守やカオスと様々な形に変化していきましたが、最終的にはTGと組み合わせる型に落ち着いていきました

代行天使の脅威は、キルへの速さと解決能力の高さでしょうか
ヴィーナスヒュペリオン開闢TGと個々のモンスターのスペックの高さ、それによるパワーを相手にぶつける形でそのまま勝利を獲得していくことが可能です

『逆に欠点としては、アースやTG、強欲謙虚にクリッターなどを使うので、キルに向かうまでに多少のタイムラグが生じること』『たった六枚の代行者を使って無理やりデッキを運用しているので引きムラが生じること』の二点です

そして、その代行天使に対して弱点を突く形でメタとして浮上し始めたのが暗黒界です
このデッキの脅威はなんといっても墓穴の道連れでしょうか
引きムラがあるTG代行天使に対してマイクラ、ダストと合わせたピーピングハンデスを行い相手の手札を存分に初ターンから潰しながらグラファ連打を行うという鬼畜使用でのし上がってきました

それがどれだけ強かったかといいますと、デュミナイデビルという暗黒界専用メタカードがサイドカードの常連になったぐらいです

そんな暗黒界に対しTG代行天使はトラップを極限まで減らし、暗黒界の雷を喰らわないようにすることと、カオスソーサラーや強制転移などのグラファに対して有効なカードを増やすことで暗黒界に対して対応していきます


また、天使のわずかなタイムラグが生じる弱点を、カラクリ、TG代償ガジェットや兎ラギアがうまく生かし代行天使を狩っていきます

天使より展開スピードが速く、シンクロモンスターを大量展開して天使を狩り、TGガジェは損をしないギミックで召喚できるエクシーズモンスターで天使を封殺し、兎ラギアはエヴォルカイザーラギアの封殺能力とマクロコスモスというメタカードを生かして。

他にも旋風BFや墓地BFがライオウ開闢を積んで天使に対して対抗し、前環境のデッキのジャンドや六武なんかも食い込んできて、一強かと思われた環境から実に多種多様なデッキが成績を残す環境となっていきました


スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つみんちゅ

Author:つみんちゅ
兵庫県の三ノ宮あたりに生息してるトラップビート大好きで、様々な型のヒーロービートを手当たり次第に触ってる遊戯プレイヤー。

CSで優勝して、レシピとゲーム機の写真をブログに上げてドヤ顔するのが当面の目標。


ツイッターもやってます。更新通知とかフォローしてもらうだけでタイムラインに流れて便利ですので、よければフォローお願いします^^

遊戯王 ブログランキングへクリックしてくれると嬉しいです

フリーエリア
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ツイート